HEARTFUL MELODY

基本YOU TUBEに上がってる音源を貼って文章を併記するスタイルですが、YOU TUBEに1曲切り出しの形でない場合(音源フルでしか上がってない場合含む)は、画像のみの掲載とします。

封印を解きました

先日、エクストリームミュージックの類を封印し、今後ネット上でこの手の音楽の話題をしないと宣言しましたが、撤回することにしました。

「音の覚醒剤」になってしまうのは、自分の捉え方の問題であり、色々考えて、色々自分の捉え方を考え直して、改めて、自分の今後はそうならないという確信が持てたからです。

エクストリームミュージックを貶めるようなことを書いて、申し訳ありませんでした。今後はあくまで個人的に、丁寧に、この分野の音楽も楽しんでいきたいです。

ブログの名前を変えると同時にコンセプトの変更も宣言してしまってましたが、名前は戻しませんし、コンセプトも基本このままの「メロディ主義」で行きます。但しサブとして、メロディレスな音楽の話もたまにします。

というわけで、今回はそのサブの話題。名前変える前に予告していたMORTALIZEDとDISGUST、ついでにGRIDLINKです。

www.youtube.com

当初50枚限定とされてた"呪われた ...Complete Mortality"ですが、実は未だに発売元のblastasfukのBandcampから直買いできます(2018/6現在)。配信で良ければとても安く買えます。但し、DISC-2はなしの1枚組仕様。1枚の中に発表されたものが概ねは入っているようなので、ディスコグラフィー盤としては申し分ないのではないでしょうか。これは本当の意味でメタルとグラインドの融合だと思います。短い曲内にメタルの構築美をも詰め込み、それが結果としてカオスの渦を生み出しているという、恐らくはここ以外では聴かれない唯一無比の音です。TERROR SQUADをグラインド化するとこうなるんではないだろうか。約70分、気がそれることなく一気に聴きとおせる。これは本当にヤバイ。本当に凄いです。メタルからのグラインド入門にももってこいではないか。

f:id:merciless666:20180617094217j:plain

そのMORTALIZEDのマツバラ氏と、DISCORDANCE AXISメンバーらによるグラインドプロジェクト。こちらのほうがパンク色が強く、まさしくMORTALIZED+DISCORDANCE AXISな音だと感じた。これは1作目なので、作が進むとどうなるか楽しみです。機会を見て聴いてみたい。

f:id:merciless666:20180617094308j:plain

僕は2作目"War Deterrent"を先に聴いており、それがもう大好きで大好きで仕方がなかったので、この1stもなんとか手に入れたいと長年願ってて、それが先日ようやくかなった。元VOIDDの遠藤氏を擁するハードコア/グラインドコアバンド。DISCHARGEベースの黒いハードコアにブラストを交えたスタイル(あ、僕クラストとかの区別よく分からないから、あまり厳しく突っ込まんでくださいね)。楽曲面にメタル色はないものの、演奏のカッチリ感や重厚さは、いい意味でメタルの出自を感じさせる。ヴォーカル氏はCEMMENTへの参加など、その昔かなりの話題を呼んでいたように思うが、それもうなずけるカリスマ性を発揮している。作品としては圧倒的に"War Deterrent"に軍配があがるのだが、それはそれだけこのバンドが猛烈に進歩したということだから。このアルバムも率直に素晴らしい。