HEARTFUL MELODY

基本YOU TUBEに上がってる音源を貼って文章を併記するスタイルですが、YOU TUBEに1曲切り出しの形でない場合(音源フルでしか上がってない場合含む)は、画像のみの掲載とします。

MORBID MACABRE/DEATHROW

www.youtube.com

■"Hell and Damnation"MORBID MACABRE

コロンビアのデスメタルを代表すると言われるMASACREのヴォーカル、Alex Oquendo氏による、デス/ブラックメタルプロジェクトの2009年作デビューアルバム。ギターとベースはゲストで、ドラムは打ち込みか?現在はバンドとして動いているそうだし、音も結構変わってきてるようなのだが、このアルバムにおいては、SARCOFAGOトリビュート的なコンセプトを感じさせる。ラストでカバーもやってるし。さすがにサウンドプロダクションは昔と違いかなり整っているが、楽曲は2009年のものとは思えないほどに原初的である。パワーコードから導き出したようなものばかりで、ギターソロも殆どなし。あの、もしかして、こういうウォーブラック系って、パフォーマンスや演奏はともかく、曲は音楽的知識なしでも書・・・いや、なんでもないです。だけどだけど、それならではのカッコ良さがあるのも事実なんだよなぁ。IQ度は極めて低いんですが、そういうのもたまに欲しくなるのも事実。次作も聴いてみたいんですが、Amazon等では見当たらず・・・どこで買えるのか。

www.youtube.com

■"Riders of Doom"DEATHROW(Reissue from Noise Records)

DEATHROWの衝撃のデビューアルバムが、10年ぶりに本家Noise Recordsより再再発。前回のDispleased Recordsからの再発は、リマスタリングを謳いつつ、正直それまで出回ってた海賊盤と聞き分けがつかないものだったんだけど、今回はバッチリでございます。一聴してワオ!と思わず飛び上がりたくなるほどに見違えてる。ソースはやっぱり板起こしっぽい気配もするけど、それでも十分鑑賞には堪えます。デジパックの装丁も素晴らしい。なにより今回は、ボーナストラックとして、前回の再発時にも収録されていたSAMHAIN時代の1stデモに加え、未発表曲のリハトラック3曲が追加収録されている!前述デモと同様やはりヴォーカル抜きなんだけど、これがRAVEN、IRON MAIDEN、そしてVENOMなどを思わせるNWOBHM色の強いもので、このバンドもルーツはやはりその辺なのねと確認できる。本編については今更語る間もないでしょう。初期KREATORにIRON MAIDEN的なメロディック性を加え、荒々しく突っ走るスラッシュ/スピードメタルの金字塔です。何かとリズムが破綻寸前と評する人が多いけど、破綻まではどことして至ってないのがミソ。この紙一重さがスリリングで素晴らしいんです!いや実際、こういう音を後年カッチリとしたリズムで体現するバンド出てきますけど、つまんないと思いません?具体例はあげませんけど。こういうのはVENOM的なバラけたノリがあってこそのものなんです。HOLY TERRORとかが好きな人にも強く勧められる。未聴のスピード狂は必聴ですよ!