PESTILENCE/WOLF AND RAVEN/万引チョコレイト/HELLKRUSHER

www.youtube.com

"Malleus Maleficarum"PESTILENCE

ダッチデスメタル家元、PESTILENCEの記念すべき1988年のデビューアルバムが、しばらくの廃盤の後同郷のHammerheart Recordsからようやく再発された。よく言われていることだが初期PESTILENCEはスラッシュメタル色が非常に強く、個人的には2作目までは純スラッシュメタルとして受け取っている。DEATHやPOSSESSEDなどの初期デスへの憧憬は表面的に感じつつも、それ以上にDESTRUCTIONやKREATORなどのジャーマンスラッシュメタルからの滋養をたっぷり吸収し、そのカッコよさを完全に自らのものにしたセンスが素晴らしい。フレージングには後年のプログレッシブ路線の片鱗が既に現れていたりも。凡百のユーロスラッシュフォロワーではたどり着けない次元に、このバンドはデビュー時から既に立っていた。とにかく初期デス/スラッシュとしては凄まじい完成度の一枚であるんだが、にも関わらず、これだけのアルバムを作った当人はあまり気に入ってないとかマジか。とにかく、獰猛だけどキャッチーなデス/スラッシュメタルに惹かれる人は、絶対に買っておくべきだ。それも早急に。このアルバムってどうも再発が10年にいっぺんペースらしいので、買い損ねてまた10年待つハメになっても知りませんよ。なお、今回の再発盤は2枚組で、2枚目にはなんとデビュー前のデモテープ2作とコンピレーション参加曲"Teutonic Invasion 2"が収録。

www.youtube.com

"Ace of Space"WOLF AND RAVEN

昨年、正統派メタルレーベルStormspell傘下のKaverns Kafkaから衝撃のデビューを果たしたSynthwaveユニットのW.A.Rが、早くも2作目のフルアルバムをリリースした。今作からStormspellから離れて自主レーベルでのリリースに移ったようだが、この作品こそStormspellユーザーは聴くべきかな。80年代要素満載のエレポップはこれまで同様ながら、前作よりもメロディの輪郭が明確で、かつギターがバンバン来る曲が多いように見えるので、これはHM/HR感性でも結構イケるんじゃないかと。気のせいかな?ライナーにも書いてあるとおり、メロディラインはクラシックビデオゲームからの影響をも感じさせ、少し前にはアウトランのトリビュート音源もリリースしているユニットなので、ゲー音クラスタも興味持って損はないと思うんだが、ここで少し愚痴っちゃうけど、日本のゲー音好きって本当Synthwave全般をガン無視状態なのはなんで?レゲー音楽を始めとする80年代音楽を、現在進行系の新鮮なものとして目を向けているムーブメントなんだよ!ゲームから音楽に興味を持出した自分などは、ここに理想郷を見出したほどなんだけど。そういやそもそも日本人でSynthwaveカルチャーにいる人自体、それこそサテライトヤング以外見かけないな…ぐぬぬぬ。まあ何にせよ、このアルバムはとても良いです!店頭では中々売ってないと思うので、とりあえず上のYOU TUBEがフルアルバムなんで聴いてみてください。公式なんで違法ではないです。

www.youtube.com

"返済"万引チョコレイト

宇都宮の伝説的ジャパニーズハードコアバンドの待望の新作にして、「借金返済」シリーズの「借金」に続く2年ぶりの新作アルバムとなる。前作からメンバーが変わっており、現在はなんとツインギター編成である。前作はメタリックでありつつもハードコアというより純パンクなゆるさが微笑ましい出音だったのが、今回はメンバーチェンジの影響か音が引き締まっているように感じる。元々「METALLICAみたいなギターが乗るハードコアパンク」が身上のバンドだと思うので、メタリックさを押し出すのであればやっぱある程度出音は引き締まってたほうがカッコいい。決して直情的にならず、韻を踏まえた上でユーモアを盛り込んだ歌詞も、このバンドの持ち味の一つだろう。印象的な曲も揃っておりかなり良いアルバムにも関わらず、「借金」同様今回も無料配布。さすがにこれは金とったほうがいいと思うけどね。言わば希少な昭和メタルコアなんで、そういうファンは喜んでお金出すでしょう。まあ何にせよこれだけの本格的なアルバムがタダで聴けるんで、興味の沸いた人はさっさとゲットしにいきましょう。入手方法はFacebookの万引チョコレイトアカウント参照。

www.youtube.com

"Wasteland"HELLKRUSHER

HELLBASTARDのオリジナルメンバーであるIan Scott(Bass)が、HELLBASTARD脱退後に結成したクラストコアバンドのデビュー作だそうです。って、昔某ファンジンが「HELLBASTARDの変名バンド」とかぶっこいてたんだけど、調べたら違うじゃねぇか嘘つくんじゃねぇ~。HELLBASTARDは、一昔前投げ売りCDの代名詞でもあった"Natural Order"を始め、強烈にタルいイメージしかないのだけど、こちらは普通にDISCHARGEからの流れのメタルクラストで大変カッコいいです。帯叩きにもあるとおりメタメタしい速弾きギターイントロで幕をあけて、以降黒光りを放ちながらズドズドと突っ走っていきます。門外漢のジャンルなんで、気の効いたこと全然書けないんですけど。